紫峰舘の指導指針

紫峰舘は、医療の道に進みたいという篤い志を持った生徒が「心身ともに健康な医師」になる道をバックアップすることこそ、医系予備校としての社会的使命と捉え、医科コースの必修指導を行って参りました。

特に、その指導の中でも、医学部に受験するための必須条件である「確固たる職業意識に裏打ちされた高いモチベーション」を構築することを指導の前提として参りました。

その成果として、1000人以上の生徒を医療の道に輩出しています。

さらに、医学部進学指導の実践の過程で、医学部生である先輩がその後輩をサポートする役割を担い、医学部合格の連鎖を形成しています。

高校卒業生の皆さんも、紫峰舘を活用して、医療への道という夢をぜひ現実として下さい!

紫峰舘の特徴

  • 医科大学に合格する学習指導と受験指導ノウハウを持っています。
  • 先輩医学生と接することにより、モチベーションの維持方法・勉強のコツ等を自然に無理なく身に着けられます。
  • 教科指導が、有名予備校で医学部の指導にあたっている講師陣から構成されています。